社会実装マネジメントとは

研究
ユニットⅢ 社会実装マネジメント

ユニットⅢは、ユニットⅠやユニットⅡで明らかにされた災害リスクに関する知識や災害対応に関する知識・技能を地域に還元し、その効果を明らかにすることで、地域の防災力を向上させることを目的としている。そのために、コミュニティ防災フォーラムや公開講座などのイベントを実施し、地域の小中学校で出張講義を行っている。また、地域の防災力向上のためには、平時からの地域住民間の結びつきが重要であるため、子どもから大人までをメンバーとしたコミュニティ劇団を結成し、その活動をサポートしている。さらに、地域で防災教育活動を精力的に行っている組織を、防災拠点「いのちラボ」として認証し、防災教育活動の地域への展開を促進している。

社会実装マネジメント関係図
社会実装マネジメント関係図