大阪市立大学都市防災研究協議会からコミュニティ防災協議会へ

コミュニティ防災協議会
総会
幹事会

平成25年7月に設立された大阪市立大学都市防災研究協議会は、大学と地域間の個別案件の共有化と円滑な事業推進を目指し、コミュニティ防災のプラットフォームとして活動を開始した。住民(自治会)、区役所、市、消防・警察、福祉施設、企業等が参画、人的交流の促進が図られた。協議会の利点としては①住民・地域を対象とした調査、研究の促進、②行政保有情報の提供、評価、③研究成果の地域への還元促進、④多様な主体による都市防災研究プロジェクトへの評価が挙げられる。平成27年度にはコミュニティ防災協議会へ発展的に改組を行う予定である。

創立総会
創立総会