「サイエンスアゴラ2016」のプログラム冊子が完成しました!

サイエンスアゴラ2016において開催するキーノートセッション
「震災から5年~いのちを守るコミュニティ~」のプログラム冊子が完成しました。

サイエンスアゴラ2016

PDFファイルはこちらから

<日時・場所>
11/6(日)13:30-15:00  日本科学未来館7階 未来館ホール

<概要>
阪神・淡路大震災、東日本大震災、熊本地震において、被災地での支援、コミュニティ再生や防災教育など、さまざまな視点で取り組まれている「いのちを守る」活動について紹介します。

さらに、これからの社会を担う中高生からも現在行っている防災・減災の取り組み、思いを伝えてもらいます。 未来社会にどのようなくらし・コミュニティのかたちを求めるか、
どのような価値観で社会をつくるかという視点を基軸に、防災・減災に関する各地の活動・取り組みを振り返り、できたこと、できなかったことについて、対話を通して共有する場にしたいと考えています。
 

詳細はこちらから (事前参加登録受付中!)